ブログトップ

KILN & kilnyard

kilnyard.exblog.jp

ミャオ族の刺繍古布リング

ミャオ族は中国の少数民族で素晴らしい刺繍や装飾品の作り手として有名です。
今回また少しですが、お店に並べることが出来ました。そんなに沢山日本に入って来るものではないので貴重です。

ひとつひとつの刺繍が見応えあります。
シンプルな装いのポイントに如何でしょうか?本当にお勧めです。

キルンヤードでは、これから少しずつ世界の手仕事なども紹介していけたらいいなと思っています。もちろん、日本の素晴らしい手仕事も。

シンプルは素敵ですが、シンプル、エコに偏り過ぎてる今の流行りはあまり好きではありません。
そもそも、アートやファッションはシンプルとは真逆の行為です。溢れ出すエネルギーの表現です。シンプルは素敵と思いながら、何にもしてないだけのシンプルもありますし…

かつてのクリスチャン•ラクロワやドルチェ
アンド ガッバーナなど西欧の素晴らしいデザイナーも世界の民族衣装に触発されてコレクションを発表しています。私達日本人も着物という素晴らしい伝統衣装があり、それこそ着物と帯を柄オン柄で組み合わせて、とんでもない世界を作り出す表現者でもあります。
洋服においても日本人も、もう少し攻めのファッションを楽しんでもいいのになと思うこともあります。
その点、表参道を歩く若い人の自由なファッションは世界に注目されるのも頷けますよね。表参道を闊歩する若者のミックス感と日本の伝統的なミックス感に共通項を見出すのは私だけでしょうか?
何だかとりとめのない話になってしまいました…(笑)

言いたかったのは…是非自分だけの個性的な装いを楽しんで頂きたいということです(笑)

e0315178_14241988.jpg



[PR]
by kiln-kilnyard | 2014-07-26 10:47 | news 新入荷 | Comments(0)
<< いいっ! もう一度… >>